09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

げんこつとウインナー

おっとり『くうが』とわんぱく『たけのこ』とぐうたら主婦の毎日

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

お別れから一年 

あんちゃんが お空の住人になってしまって 今日で一年。

100_0029.jpg
今朝 早くから あんちゃんの写真を 色々見ていると 不思議と 悲しいという気持ちとは少し違う 寂しいという気持ちとも少し違う・・・なんだろう?

兎に角 可愛いし 愛しいという気持ちで いっぱいでした。

あの やわやわの小さい体 ふわふわの長い毛 長いマズル とにかく短すぎる足 健気なほどいつも フリフリしている長いしっぽ。
もう一度 触りたい。
ナデナデすると お腹見せて 「もっともっと 触ってくだしゃっ」って 長い体をクネクネするんだよね。
104_0451.jpg

今日 一周忌を迎えたあんちゃん。

今日は 可愛い可愛い笑顔のあんちゃん おとぼけあんちゃん・・・色んなあんちゃんの写真を いーーっぱい ただただ ダダッーーっと載せちゃいます。
ブログ開設当時の 懐かしい写真もあるかもです。
ついでに 若いくうがも 見れるかもです。。。

101_0153.jpg
あんちゃんの パグとは 全然違う可愛さと小ささに感激で お洋服を 買い捲った私。

お花柄や リボンや アップリケ それに ピンクは赤・・・可愛いのっ!あんちゃんは 何着てもっ♪



そして あんちゃんは くうがことが だーーい好きだったの。

いつもくうがの側で いつも寄り添ってて。
100_0051.jpg
こんな風に お庭で日向ぼっこ中でも ラブラブっ。


お昼寝だって こんな感じでねっ♪
101_0130_2.jpg

くうがは すずが逝ってしまって一人ぼっち。
あんちゃんは 悲しい思い出がたくさんな子。

お互いがお互いの存在を とっても必要としていたから こんなにも仲良しさんになれたんだよね。


お散歩が嫌いなあんちゃんだったけど くうがが一緒なら 笑顔にだってなっちゃうんだから。
104_0430.jpg


これは近所の公園。
102_0277.jpg
お揃いで可愛すぎですっ♪


妹が編んでくれた スヌードで おすましあんちゃん。
100_0078.jpg
「どう??私可愛い??」って言ってるの??(笑)


ちびっ子たけのこが仲間に加わって 一層賑やかに。


あんちゃんは わんぱくたけのこと 上手に遊んでくれたね。
101_0152.jpg
意地悪されても 怒らないで ほんと上手に たけのこをあやしてくれました。

あんちゃんがいたから たけのこは 天真爛漫ないい子に育ったんだよ きっと。


そして この写真は 私がとっても好きな一枚です。
101_0156_2.jpg
なんだか・・・・穏やかな時間って感じでしょ。




101_0185.jpg
あんちゃんと暮らした 3年弱。

もっともっと一緒に 暮らせると思っていたのに。
短いね。
3年だなんて。

でも あんちゃんに出会えて 色んな事 考えさせられたよ。
私と同じ「人間」という生き物が あんちゃんのような 悲しい思いをするような子を たくさん作り出してる・・・と思うと 申し訳なくて。
ごめんね・・・代わりに ごめんね。。。

今日は ペット霊園で『秋のお彼岸の供養祭』がありました。
ちょうど今日は あんちゃんの一周忌。
お坊さんのお経が あんちゃんのために・・・って 唱えてくれてるみたいで 感動でした。



今日だけ あんちゃんのこと 少しだけでも 思い出していただければ 幸いです。

スポンサーサイト

Posted on 2009/09/27 Sun. 14:31 [edit]

category: あんこのこと

thread: 犬。それもパグ犬。  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 14

27

別れ・・・そして感謝 

9月27日 最期まで頑張りぬいて あんちゃんは逝ってしまいました。

そして 9月29日 お別れをしてきました。

IMG_2737 ③ 450

26日 朝ごはんを「モリモリ」と普通に食べた あんちゃん。

お昼頃から 少し呼吸が苦しそうだったので 酸素ハウスに入れました。

夕ごはんも 苦しそうだったけど いつもの量を完食し おトイレもお外に歩いていって済ませました。

でも 夜が更けるにしたがって 益々呼吸は苦しそうになり 酸素ハウスに入っていても 辛そうでした。

ハウスから出たがり 私や旦那様のお膝に来たがるんだけど ハウスを出ると もっと呼吸が苦しくなるんで また ハウスに戻る・・・・と何度も こんな事を繰り返していました。

この夜のあんちゃんは 一睡もしていません。

この苦しがるあんちゃんへ 何を どうしてあげればいいのか?

朝になって 病院へ行ける状態かどうか 分からないので もし行けなかった時に このあんちゃんの 状態を先生に伝える為に 動画を撮っておこうと思い カメラを向けることぐらいしかできませんでした。

そして それが 最後の映像になってしまいました。

朝(27日)になり 病院へ行くか 行かないか 私達は迷いました。
酸素ハウスから出す事が あんちゃんにとっては一番苦しい事だからです。

でも 病院へ行けば 呼吸が少しでも楽になるような 注射くらいしてもらえるかもしれません。

迷って迷ったあげく 高速で20分 行く事に決めました。
病院へ電話を入れ 着いたらすぐ診察していただきました。

その時先生は 「気管支拡張剤の注射をします・・・が 少し呼吸が楽になる程度の量しか使えません。」
「それでも いいです・・・お願いします。」と私達は言いました。

そして 次に先生の口から「今日のお昼か・・・。 夕方までは無理かもしれませんよ。今日は側にいてあげてくださいね。」

こんな言葉 頭のどこかでは覚悟できていたと 思っていましたが 実際は 体中の力が抜け 腰も抜けそうでした。

3年前 奇跡的に深い深い溝から助かったあんちゃんの命 もう一度奇跡が起きる事を 心のどこかで期待しつつ でも 心のどこかでは 「一人では逝かせないよ。側にいるからね。」と 言い聞かせながら 診察室を後にしました。

私は支払いを済ませる為に 待合室いました。
旦那様は あんちゃんを車に。

そして 30秒もしないうちに 待合室に「○○子ーーーぉ!!」私名前を叫びながら旦那様が飛び込んできました。

先生と看護婦さんと車へ。

何度も 何度も 名前を呼びましたが あんちゃんは 静かに息を引き取りました。
先生に 「9時50分 ご臨終です・・・」と宣告していただきました。

くうがとたけのこが 待っているお家で みんながいるところで 最期を迎えさせてあげることが出来なくて 
あんちゃん ごめんね・・・。

IMG_2704 450
あんちゃんは ガムが大好きだったもんね。


IMG_2706 ① 450
暗がりに ひっそり座る くうが。
何考えてるのかな?
さみしいね・・・・くうが。


IMG_2710 450
いつも こうやってお顔くっつけると あんちゃんは お顔「ペロペロ」ってしてくれたもんね。
今日は どう?
やってくれないね・・・。
そのうち 眠くなっちゃったね・・・たけのこ。

2匹の様子ですが くうがも たけのこも それぞれが あんちゃんがいなくなったことを 少しずつ受け入れようとしています。
くうがは すずが亡くなった後 元気をなくし お散歩も一人では出来なくなったことがあったので しばらくは 注意してみていないと 少し不安です。
たけのこも いつも添い寝してくれたあんちゃんがいないので 一人でポツンと 寝てたりします。

あんちゃんは ひかえめで 健気で 小さくて可愛くて でっ 頑固で 少し意地悪で 頑張りやさんで 食いしん坊で・・・・。
兎に角 可愛い可愛い子でした。

どうぞ皆さん こんなあんちゃんのこと 忘れないでやってください。

そして 最後になりましたが皆様へ・・・お礼を言わせてください。

かぼみかんさん 今回も 忙しいのにあんちゃんにお別れに来てくれて ありがとうございました。
悲しくて寂しくて・・・そんな時 いつも側にいてくれて感謝です。
綺麗なお花も どうもありがとう。
旦那様にも お礼をお願いします。

サチママさん メール そして 綺麗なお花どうもありがとうございます。
いつも優しい言葉 感謝です。

フグままさん お仕事忙しいなか あんちゃんにお別れに来て下さって ありがとうございました。
そして そして綺麗なお花 ありがとう。
今度 フグちゃんに会いに おじゃまさせてくださいね。

としぽんさん 遠くから お花送ってくださって どうもありがとうございました。
優しい気持ちに 感謝です。

妹Fちゃん 綺麗なお花 どうもありがとう。
あなたが あんちゃんを助けてくれたから 我が家にあんちゃんが居たわけだし 3年間だったけど あんちゃんがいてくれた 楽しかったよ。
あんちゃんを助けてくれて 感謝です。
 
コメントをくださった・・・
あっつぁんさん  ゆき&サチさん  お多福 さん  mikikoさん  ゴエ母さん  ぴろぴろさん  
こてままさん   としぽんさん  もぐもぐ5☆さん  くうぱぐさん   熊さん  かぼみかんさん
優しい言葉 皆さんどうもありがとうございました。
あんちゃんの頑張りが 皆さんに伝わって そして 皆さんがあんちゃんを褒めてくれたこと 本当に嬉しかったです。
コメントのお返しですが まとめて一つにしてしまって ほんとうにゴメンなさい。
今回だけ どうかお許し下さい。

そして あんちゃんのこと 気にかけてくださり いつも立ち寄って下さっている皆様 どうもありがとうございました。

本当に 皆様には 感謝感謝です。

ブログ頑張って書いていて 良かったな・・・って実感です。
こんなにたくさんのお友達が出来た事 本当に感激です。

長々と 長すぎましたが 最後まで読んでくださって これまた感謝です♪

これからも つたない  とりとめも無いブログですが どうぞ宜しくお願いします。



にほんブログ村 犬ブログ パグへありがとうございました。

Posted on 2008/10/02 Thu. 21:56 [edit]

category: あんこのこと

thread: 犬。それもパグ犬。  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 12

02

ご報告 

9月27日 午前9時50分 あんちゃんが虹の橋を渡っていきました。

最後の最期まで 頑張りましたが この小さい体は もう限界でした。


今は まるで寝ているように 穏やかな顔をしています。


月曜日に最期のお別れをするまで  少しの間 ゆっくり休ませてあげようと思います。


とりあえず 今日はご報告だけさせてください。



今まで あんちゃんを可愛がってくれ 頑張れのエールを下さった皆さん ありがとうございました。





にほんブログ村 犬ブログ パグへありがとうございました。

Posted on 2008/09/28 Sun. 01:30 [edit]

category: あんこのこと

thread: 犬。それもパグ犬。  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 15

28

QOL=クゥオリティーオブライフ 

ありゃりゃ~~~。

一週間も放置してしまいました・・・トホホです。

IMG_2435 450


元気です とりあえず 今は。

先週末 私 寝込んでました。
きっと 夏バテです。
頭痛に襲われ 一日半 寝ていました。

今年の夏は 暑すぎましたね。
皆さんは 遅れてくる夏バテ 気をつけてくださいね。

先週の事です。
あんちゃんが ほんの数十秒?30秒?くらいかな 失神して気を失うってことがありました。

フラフラと腰の力が抜け ゆっくり横になり 気を失いました。
そして 15秒くらいたった頃でしょうか 「キャンキャン」と数回悲鳴みたいな声をあげ その数秒後 我に返りました。

肺に腫瘍があるのは 分かっている事だけど 心臓とかも悪いのかな?と不安になりました。
その日は ゆっくりだけど 夕飯の食べたので とりあえず一安心。

翌日 病院へ行ってきました。
先生は 「想定内」の事だといいました。

虚血性ナントカ・・・・。(名前憶えてないよ)

簡単に言うと 肺の働きが悪いから 酸素を多く含んだ血液の流れが悪く 酸素を多く含んだ 血液はまず筋肉に流れるそうで 脳に酸素を多く含んだ血液が不足すると そうなるそうです・・・?
なんか 難しくて分からないよね・・・私も 書いててわかんないけど。

今回は 30秒位で 元に戻れたけど 最悪 そのまま 逝ってしまうことも 想定しておかないといけない と先生に言われてしまいました。

っで それに対して 手術などは まったく考えていません。
考えていないというより 正直 出来ないというのが現状です。

今 お薬を 4種類飲んでいます。
ステロイドも 極わずかですが 飲んでいます。
腫瘍があるのは確かなので 仕方ありません。

先生がいつも言う言葉 「QOL=クゥオリティーオブライフ」
良く聞く言葉ですけど じっくり考えた事はありませんでした。

生活の質・人生の質のことを言うらしいです。

人間だけでなく、『その犬がその犬らしい犬生を送る』という事を 先生はいつも言います。

QOLを向上させる、なんて言葉も・・・。

あんちゃんにとっての 生活の質を高めるために出来ること
あんちゃんにとっての 犬生の質を豊かにしてあげられること・・・。

あんちゃんへ 今 してあげられることって なんだろう。

病院で出来る事は 先生にお任せし 家では 「酸素ハウス」も待機しています。
今は 毎晩寝るときは 入っています。

もう一つ 大切な事。
あんちゃんは 何にも言わない。
控えめで 我慢強くて とっても可愛い子です。
きっと 穏やかな日々を 送る事を望んでいるんじゃないかな?

旦那様がいて 私がいて くうががいて たけのこがいて・・・そしてそんな中で ゆっくり眠る事ができる 毎日を 望んでいると 私は思うんだけど どう?あんちゃん??
 

今回のような 失神・発作を目の当たりにして 正直不安がいっぱいです。
この先 あんちゃんは どうなっていくんだろう??

ただ 確実にいえることは 
「あんちゃん!この先何が起きても 大丈夫だからね。大丈夫っ!!みんながついてるからね!頑張ろうね!!」かな?


久々 更新なのに 重い重い話で 失礼しました。
でも 正直なところ これが今のkago家の 現状で ウキウキモードでは決してありません。

ここ最近 頑張って 少し張り切りすぎの更新でしたが 私 少し無理していました。
なので これからは 少しゆっくりの更新にしようと思います。

あんちゃんのことも これからは 記録として 少しずつ書いていこうと思います。

そんな 「げんこつとウインナー」ですが これからも どうぞよろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ パグへありがとうございました。

Posted on 2008/09/09 Tue. 11:34 [edit]

category: あんこのこと

thread: 犬。それもパグ犬。  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 18

09

自宅療養 

大変ご心配をおかけしましたが 土曜日にあんちゃんは退院してきました。

3日間 医院長先生をはじめ スタッフのみなさんには 大変お世話になりました。
そして あんちゃんに頑張れエールをくださった みなさん 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
遠く離れた お友達の皆さん ここブログでしか お話した事はありませんが 暖かい言葉 どうもありがとうございました(^^)

ただ・・・あんちゃんの病状ですが あまり良い状態ではありませんでした。

以前にも書きましたが ただの肺炎ではないようです。

はっきりした診断をするためには CTや細胞を取っての検査をしなくてはいけないのですが あんちゃんの今の状態では 麻酔をかけることは不可能です。

たとえ はっきりした病名が分かったとしても 転移性の肺の腫瘍というのは 治療は困難らしいです。

先生の今までの経験や レントゲンや 血液検査のデーターなどなどからみても 「う~~ん 難しいね」の言葉で 落ち込みましたが 落ち込んでてもしかたないし 私がしっかりしなくては・・・ねっ。

っで 帰宅した当日は 呼吸も少しは落ち着いていましたが 昨日は一日苦しそうで 辛そうでした。
なので 前に書きましたが 『テルコム(株)』さんのペット用酸素ハウスを レンタルする事にしました。
九州では 福岡県久留米市の「アスカ産業」さんが取り扱いしていて 無理をきいて頂き 今朝持ってきてもらいました。
社長さん ありがとうございました。

IMG_1702 450

後ろの壁が黒いから 見にくいかもしれませんが アクリルのハウスと 結構重たい機械。


IMG_1710 450

この写真では おとなしく寝てるように見えますが 「ハアハアッ」と中で呼吸するから 中の温度が上がるんです。

先生は 中の温度を23度くらいにキープしてね・・・って言うんだけど ハウスの中を冷やすって難しい。
アスカ産業の社長さんは保冷剤などで・・・という。
先生は クーラーの冷気を ハウスに直接あてて・・・という。

今どちらもやってるけど 中の温度 25度。
あんちゃん 少し暑そうなんだけど どうしょう??(>_<)

これから私は 今日一日 温度調節と闘うことになりそうです(笑)

すやすやと 気持ちよさそうに寝てくれるあんちゃんを 早くみたいです。

ここ数日 思い空気をお伝えしてばかりで・・・。
なのでなので♪

IMG_1653 350
「君 あんちゃんじゃないよね?」

IMG_1662 350
「チューしちゃろっか?」

IMG_1663 350
「そっちはお天気いいんやね」

金曜日の「ポチたま」 かぶりつきでご覧になっています(笑)
最近のTVは 近くで見ても 目悪くなりにくいらしいけど 少し近すぎませんかね??(^^ゞ

くうがも たけのこも あんちゃんとの久々の再会 嬉しそうでした。
二匹とも あんちゃんのお尻からしばらく離れませんでした(笑)


久々のお天気。お洗濯頑張ってる方 1票おねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ パグへありがとうございました。

Posted on 2008/06/23 Mon. 10:44 [edit]

category: あんこのこと

TB: 0    CM: 14

23

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。