07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

げんこつとウインナー

おっとり『くうが』とわんぱく『たけのこ』とぐうたら主婦の毎日

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ドックランでの出来事 

ゴールデンウィーク中の 5月3日の出来事です。
(今回は 相当な長文になりますので お忙しい方は スルーしちゃってください。)


いつものように あのいつものドックランで いつもの仲良しのかぼみかんさんときーちゃんとみつばちゃんと息子っち君と そして我が家のたけのこと 楽しい時間を過ごしていました。

あの日は GWのど真ん中 ランは ガラ空きでした。

ひとしきり ウロウロ・ワラワラ・・・♪と おもいおもい遊んだ後 「お水でも飲む??」って みんなで休憩していました。

するとそこに リードに繋がれた犬とその飼い主が 近寄ってきました。

と・・・その飼い主が 
「うちの子 今日 普段と少し様子が変なんだよね。発情してるみたいで・・・。この中に女の子はいますか?どの子ですか?」と。
そして こうも言いました。
「だから リード離すのはどうなのかな?」と 離すことに不安なようなことを はっきり。

私も かぼみかんさんも はっきりこの耳で聞きました。

そう話しながら その飼い主と犬は 私達のそばを離れ ランの奥の方へ。


そして その数分後?

私とかぼみかんさんは 悲鳴をあげていました。

リードを 離すことを躊躇していたはずのその犬が リードから離されていたのです

そして たけのこが その犬に 追いかけられ たけのこは必死で逃げていましたが 何度も追いつかれ 押さえ込まれ・・・。
お腹を噛みつかれ その犬は首を振り たけのこを振り回す・・・。
今こうして その時の様子を文字にしているだけでも 私の心臓はドキドキし 手は震えています。


私達も必死で 逃げ回るたけのこを確保することが出来ましたが たけのこは恐怖のあまり ウンチを漏らしており 舌は紫のチアノーゼ状態。

でも その犬の飼い主は 暴走する自分の犬を 制御・確保することはできませんでした。

その後 飼い主と奥さんらしき人が 謝りにきました。

でもその時の私達は その飼い主に何かを言うより たけのこのケガのほうが心配で 逃げるようにランを後にしました。
今思うと 怒りを叩きつけてやってもよかったんです。

爪が折れていたし お腹を噛まれて振り回されているので 大急ぎで病院へ行きました。
かぼみかんさんが一緒で どんなに心強かったことでしょう。

病院で診察の結果 やっぱりお腹に 犬歯が刺さった6・7ミリの穴が。
この穴は 一針縫合することになりました。

あと 穴は開いていないけど 噛まれた跡が 4箇所。

折れた狼爪は 途中から切ることに。

どんなばい菌が その犬にあるかわからないので 万全の処置をしていただきました。

そして 先生曰く「不幸中の幸いと思うしかないね・・・。」

そうなの・・・日本語には都合のいい 曖昧な言葉があるものですね。

今回のことは ドックランでの 出来事です。
中で遊んでいる 犬と その飼い主の 問題です。
犬同士だから トラブルもある意味 想定内でしょ。

でも 一つだけ 今回のことで 私が言いたいのは 飼い主が自分の犬を制御できなかったという事です。
自分の犬が 他の犬を 執拗に追い 噛みついているのを 飼い主が 追いつき止めることが出来なかったという事です。


幸いにも たけのこは 翌日も元気でした。
いつもと変わらず ご飯もモリモリ食べ くうがへのヘコヘコにも精を出し(笑)いつものたーちゃんだったので それだけが救いでした。
DSC_0365 500
寝起きなの?
まだ ショックが?

DSC_0370 500
「僕・・・噛まれたんばいっ。」

DSC_0371 500
毛深いたーちゃん。
縫合のため バリカンいれたら 大きなクレーターになっちゃいました。
縫合した傷のアップ写真は 載せることできないよ・・・(涙)


長くなっちゃってのでここで 折っちゃいますね。

私の怒りと恐怖心も 少しずつ癒えてきたつい先日 その怒りは あのドックランを運営している市へ。
電話せずにはいられませんでした。

無料のランだからこそ 市が運営しているのであればこそ 管理人をおいて使用状況を監視するとか 年会費制・有料制にするとか 出入り口での会員諸の提示とか・・・。
もう少し 制限をかけるべきだととか。

でも 市の担当者は 管理人の件・有料の件も 今は考えていない との返事でした。

ならば 「今回のような 噛んだ・噛まれたというような事例が起きたという事を ランの入口に張り出して 利用者の飼い主さんに 注意を呼び掛けるようにしてください。」とだけお願いしました。

もう 私達があのドックランを利用することは ありません。
長崎市内に出来た 唯一のランだったのに・・・残念ですが あの恐怖は 私はもちろん たけのこにだって きっと心の片隅には一生残るはずです。

ランの中では 犬同士・飼い主同士の問題だから・・・と言われればそれまでですが 色んな飼い主がいるんですね。

うちのたけのこだって もしかしたら 他の子に嫌な思いをさせた事が 過去にはあったかもしれないけど 私は ランでは たけのこから目を離さないように 心がけていました。
それが ランでの最低限のルールだと 思っていたから。

もしかしたら 我が家の子が 噛まれるかもしれない。
でも もしかしたら 我が家の子は 噛むかもしれない。
・・・・ということを 今回 怖いくらい感じました。

今週末 抜糸を予定しています。
そして このクレーターのような バリカン後に ふさふさの毛が生えてきた頃には この怒りと恐怖も少しは和らいでいることでしょう。

長々と 長文を読んでいただいて ありがとうございました。

スポンサーサイト

Posted on 2010/05/11 Tue. 11:11 [edit]

category: たけのこのこと

thread: 犬。それもパグ犬。  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 24

11

コメント

hikaさんへ 

ゴンちゃんも あのランでケガしたんですよね。
もとはと言えば ヒート中の女の子を
ランへ連れてきた 無知な飼い主がいたから
起きたトラブルですもんね。

市の管理の問題と 飼い主の無知・・・。
犬は本能で行動する 生き物だから
自分の犬は 自分で管理しないとね。

たけの場合は幸いにも 命にかかわることはなかったけど
心の傷は たけも私達も 消えることはないです。
hikaちゃんもゴンちゃんも きっと一緒ですよね。
うちは もう二度と稲佐山のランへは 行かないつもりです。。。

URL | kago #- | 2010/06/01 15:38 | edit

 

久しく来ないうちにたけちゃんがこんなことになってたなんてショックです。

無料のランなだけあっていろんな犬が来るし本当に怖いですね。

ゴン太も稲佐山のランのイベントで某ドッグカフェの看板犬ブルテリアに顔を噛まれて穴が空きましたが
その時、その飼い主はゴン太を噛んだことすら知りませんでしたからね。
飼い主は飼い主同士のお喋りに夢中で笑っていて本当に殴りたいくらいでしたよ。

でも、先に病院に行って手術して落ち着いてからメールをしましたが
「ランにヒート気味の子が居たからそれで苛立ってたのかもしれません。
普段は大人しいので大丈夫だと思ってました。すいませんでした。治療費は払います」ですよ!?
ドッグカフェのオーナーでありイベントの主催者が言う言葉ではありませんヽ(`Д´)ノ

その時はゴン太がブルテリアの背に手をかけたという落ち度があったので
治療費は頂かず犬の管理をしっかりするように注意して終わりましたが…

今回のたけちゃんは何も悪くないんですもんね。
本当に可哀相で仕方がないです!!
その飼い主も犬の性格よく分かってるみたいだしどうして放したんでしょう…
腹が立ちます。

URL | hika #- | 2010/05/29 13:57 | edit

としぽんさんへ 

こちらこそご無沙汰しています。
そんな間に こんなことが・・・なんです(涙)

無責任な飼い主がいるからこんなことが起きるんですよね。
自分の犬のことは 飼い主しかわからないんだから!ねっ。

でも幸いなことに 昨日 一針ですが抜糸が済みました。
体の傷は 時間が癒してくれますが
心の傷は・・・(涙)
たけちゃんは元気そうですね♪
よろしくお伝えください(笑)

ほんとご心配をおかけして ごめんね・・・。

URL | kago #- | 2010/05/16 12:06 | edit

じゅんこさんへ 

そうなの!
様子がいつもと違うなら 連れてくるな!でしょ。
飼い主自身が不安に思うなら
普通 リードはずさないでしょ??

今回のことは 犬の性格云々より
飼い主のモラルの問題でしょうね・・・。
くれぐれも ランでは気をつけないといけません(涙)
たけのこの様子ですが 彼はいたって元気です。
昨日 無事抜糸も終わりました♪

ご心配をおかけしてごめんなさいね。。。

URL | kago #- | 2010/05/16 12:01 | edit

あいゆさんへ 

今回のことは 怒りと恐怖それだけでした。
幸い たけのこは毎日元気モリモリで
心に傷が残っていない事を 願うばかりです。
昨日 無事一針でしたが 抜糸も終わり
体の傷は 日々癒されているようです。

犬の数だけ 飼い主もいる・・・ってことですから
ランでは 自分の犬から 決して目を離さないってこと
自分の犬は自分しか守れないってこと
痛いほど感じました。

ホント心配をおかけして ごめんなさいね。。。

URL | kago #- | 2010/05/16 11:39 | edit

 

こんにちは。

随分と、ご無沙汰しておりまして・・・
みんな元気かなぁ~!?って思っていたら

ブログを読み終わって、自分のコトのように
腹が立っています。
たけちゃんもkagoさんも怖かったよね
怪我もして痛かったよね
早く、元気になって下さい!!

しかし、無責任な飼い主
普段と様子が違うのなら尚更、ランに連れてくるな!!
って大声で言ってやりたいです。

URL | としぽん #oeiHdhUc | 2010/05/15 15:52 | edit

 

え~びっくり!
様子がいつもと違うのならランに連れてくるなよ!
信じられない
たけちゃん大丈夫ですか?
kagoさんもご心配でしょう
早く傷も心に受けた傷も治ってくれることを祈っております
でも
許せない!

URL | じゅんこ #jgJNn0FY | 2010/05/15 11:43 | edit

 

たけちゃん・・・その後はどうですか?
キズ・・・わんこも心のキズ・・・見えないキズはかわいそうです。悪気はないとは思いますが、やはりみんなが使うところ。マナーは最低限守るのが常識ですよ。
自分のわんこがたけちゃんのような辛いことになったら誰だって怒り爆発!当然です。
大勢いろんな犬種がいるところでのランは経験ありませんが、勉強になりました。
自分の犬がかわいいのなら、恥ずかしくない行動を・・・マナーを心がけて欲しいですよね。

URL | あいゆ #1YN0s4TU | 2010/05/15 00:57 | edit

かぼみかんさんへ 

怖かったね~(涙)
あの時は 病院まで付き添ってくれて 感謝です。
でっ 先生にも会えたしね(笑)

たーちゃんは 元気モリモリ
毎日ヘコヘコと頑張ってるから 安心だよ~☆

今度は かぼみかん家のお庭で 遊ぼうねっ!!

URL | kago #- | 2010/05/12 13:27 | edit

ぴろぴろさんへ 

えっ 亜生君も 襲われた??
それもお散歩中に?
そうか・・お散歩中でも そんなことがあり得るんですよね。

自分の犬が暴走して 人や犬を傷つけてしまうというのは
100%飼い主の責任ですもんね。
今回のことでは 自分の飼い犬が 加害者になる可能性も
被害者になる可能性も 紙一重という事を
私学んだ気がします。

もうあのランに行くことはないけど
お散歩のときでも くれぐれも気をつけないといけないと思いました。
ご心配をおかけして ごめんなさい。。。

URL | kago #- | 2010/05/12 13:23 | edit

ゴエ母さんへ 

そうなの・・・。
ゴエちゃんの可愛い甥っ子たけのこが そんな目に!なんです。

あの飼い主の あの甘い判断がなかったら
こんなこと起きていなかったんですよね。
自分の犬を過信しすぎていたんでしょうか?
「家の子に限って・・・」とでも思っていたんでしょうか?
考えるだけで 怒りと恐怖がよみがえってきます。

改心?
そうですね・・・。
たけのこのこの傷を見た時 ゾッとして
事の重大さが理解できるんでしょうかね??

ほんと心配をかけてごめんね。

URL | kago #- | 2010/05/12 13:14 | edit

ゆき&サチ さんへ 

幸いにも たけの傷がこれだけで済んだことが
せめてもの救いだと思います。

あの時は たけもパニック 私達もパニックで!!
文句を言うよりも 一分でも早くこの場から離れたい
一分でも早く 病院へという思いだけでした。
ほんとかぼみかんさんが一緒で 良かったです。
もし 一人だったら あの場で 腰が抜けていたかもしれません。

たけは 愛想のいい子だから
そのフレンドリーな感じが 失われていないかが今は心配です。
心配をかけてごめんね・・・。

URL | kago #- | 2010/05/12 13:07 | edit

お多福さんへ 

信じられない・・・の一言でしょ。
私も 現場で何が起こっているのか?
悪い夢を見ているようでした。

今になれば 怒りの言葉一つでも言えたんじゃないか?
って後悔していますが あの時は頭の中が真っ白でした。
たけは 何も言わないから あの時のことを
どう感じているのか解らない・・・それが切ないです。

ご心配おかけしてごめんね・・・。

URL | kago #- | 2010/05/12 13:01 | edit

kemineさんへ 

はじめまして・・・。
コメント どうもありがとうございます。

kemineさんとぶくちゃんも 怖い目に遭ったんですね。
あの恐怖と怒りって これまでの人生でも一番って感じではないですか?
私も今でも 思い出すと恐怖で涙が出てきます。

呆れた飼い主ってのは 何とかなんないんですかね?
犬には責任が無いんですよね。
飼い主に100%問題ありなんですよね。

ランの中でのどんなトラブルも 飼い主同士の問題といわれるのならば
もう 怖くて ランには行けない・・・っていうのが本心です。

今回 同じ体験をされた方からのコメント 本当にうれしかったです。
ありがとうございました。

URL | kago #- | 2010/05/12 09:01 | edit

mikikoさんへ 

ご心配をおかけしてごめんなさい。

私も今でも 目をつぶるとあの光景が
浮かんできて 涙することもあります。

でも たけのこが毎日元気に駆け回っている姿を見ると 
ほんと これだけのケガで 良かった・・・って思います。

URL | kago #- | 2010/05/12 08:49 | edit

ミコさんへ 

今回のこの事 ブログにここまで書いていいもんか?
って 悩んだんだけど 事実として書きたかったんだよね。
怖いでしょ・・・。
こんな飼い主がいるってことが 怖いし考えられないの(涙)

でも 幸いというか たーちゃんが元気にしてくれてるから
それだけが救いです。
傷の大きさと心の傷の大きさが 比例してくれてることを
望むばかりです。

心配させてしまってごめんね・・・。
ミコさんの代わりに 私がたけをギュッとしておきまーす☆

URL | kago #- | 2010/05/12 08:45 | edit

 

はぅ~ まだ涙が出るよ・・・。
お庭で遊ぼ。
また 連絡するけ~ん!

URL | かぼみかん #- | 2010/05/12 00:23 | edit

 

たけちゃんが今は元気だということに
ホッとしています。
その時に何か相手の飼い主に…と
後からはいろいろ考えたりは出来ますが
とっさの場合にはホントそれどころじゃなくって
我が子のことだけしか頭の中にはないですもんね。
ものすごく分かります。

同じように近所の子に襲われた経験のある
亜生なので…。(ランではなく散歩コースでね)
ウチは幸い血を流すことなく、お腹に歯形と同じハゲが
出来ただけだったのですが、ショックで
内蔵の機能…最悪心臓が止まってしまう子もいるんだ
と言う話を病院の先生に聞きゾッとしました。

何を思ってその人たちはリードを離したのでしょうね?
100%飼い主に問題アリですよね。
理解できない…したくない。
もう、こんな経験をする子がいないように。
せっかくのランだったのに…ね。
私たちは、気をつけていきましょうね☆

URL | ぴろぴろ #- | 2010/05/11 22:54 | edit

 

えーーーー。
なんですと!!
kagoさんもちょっと落ち着いてきましたか?
わが甥っ子をそんな怖い目に
あわすなんて。。。
読み進めてて、
ワナワナと怒りがこみ上げてきました。。

元はといえばその飼い主の
甘い判断!
なんなの??!!
あーー私が文句言ってやりたい。
なんだか、いても立ってもいられない気分です。。

その飼い主。
今回の件で、改心するかな??
ホントにkagoさんもたけちゃんも
いやな目に遭っちゃいましたね。。。(泣)
かぼみかんチャンが居てくれてよかったね。。

URL | ゴエ母 #- | 2010/05/11 22:15 | edit

 

なんてこと!!
たけちゃん怪我はしたけど元気でよかったです
そのときの恐怖考えただけで鳥肌が立ちます
そう、後々考えればその飼い主に罵倒しても良かったんですよ
自分の犬さえ押させる事ができないひとなんですもん
たけちゃんの恐怖と怪我を見ると一刻も早く病院へって気持ち分かります
かぼみかんさんが一緒で心強かったですね
一人だととんでもないですよガタガタと振るえが来てたかも知れませんものね
市のほうがこうゆう事がありましたと言う看板を立てる配慮も必要だと思います
皆さんまさかって思ってらしゃるでしょうしね
たけちゃんきっと心の隅に残ってますよ
サチも随分前ですがそうゆう経験してます
ギャンギャン泣いて私が抱っこすると肩の方までよじ登ってきました
サチは今でもダメですよ、大きな犬は特にね

たけちゃんトラウマになってしまわなければいいですけどね
フレンドリーなたけちゃん早く治るといいね傷も、心の傷も

URL | ゆき&サチ #QIOiW1.w | 2010/05/11 21:51 | edit

 

信じられない!
もう今すっごく腹が立ってます!
はらわたが煮えくり返りますよ!!!

たけちゃん、怖かったよね。痛かったよね。
謝られるだけじゃすみませんよ。

自分の犬を制御できないような飼い主は資格がないです。
そして万が一でも相手に迷惑をかけたのなら、責任を持って治療や謝罪すべき。

あ~~、kagoさん散々なドッグランでの出来事だったのね。
本当にたけちゃんが嫌なことを忘れることができて元気になりますように祈っていますね。

URL | お多福 #- | 2010/05/11 18:58 | edit

こんにちわ 

はじめまして!
何時も楽しく拝見させていただいたいますが・・・
今回どうしてもコメントしたくてしました・・・

大変なめにあわれましたね!
読みながら私 足が震えました
そして 同じような目にあったことがあるので
怒りがジンジンわいてきてしまいました・・・・

あ・・私も パグ飼ってます^^
黒パグです♪

怪我の具合はどうですか?
たけのこ君・・・怖がっていませんか?
心配です・・・
たけのこ君もだけどkagoさんの心にも
大きな傷が出来てしまいましたね・・・・・・・・・・・
そのお気持ちを察すると泣けます・・・

というのも
先程もちょこっと打ちましたが
私も ドッグランで愛犬パグが襲われたんです
なにすんの!ってその犬を振り払おうとしたら
その犬は私にも歯を向けました

犬の飼い主は 自分の犬が私とぶく(犬の名前)を襲っているのを見てて
走って駆け寄ることもなく
のんびり歩いて来て

「あらぁ~ 大丈夫?」

って・・・・・・・・・・・・・・
そして ひと言

「うちのこね パグ限定で嫌いなのよ うふふふ」

私 その女と犬をぼっこぼこに殴って
簀巻きにして川に放り込んでやろうか!
と思うほど腸が煮えくりかえったんですが
こんなアホ女に何言って夢無駄だ!と思い

「そうなんですか」

と 言った途端なみだが溢れちゃって
ランを後にしました。
ランの経営者に訴えたんですが
あぁ だめだこりゃ・・・って対応を聞いてすぐ思ったので
ランの会員だったんですが即退会しました。

初めてのコメントで長々とごめんなさい!
どうぞ 1日も早くたけのこくんの怪我が治りますように願っています。

URL | kemine #/aF5ZJNE | 2010/05/11 15:03 | edit

 

読みながら恐怖で鳥肌が立っちゃいました。
とにかく たけちゃんの命があって良かった!
怪我の傷や心の傷は出来てしまったけれど
本当に命が助かって良かった!!!

たけちゃん お大事にネ!

URL | mikiko(もな母) #- | 2010/05/11 13:53 | edit

 

読み進める中、想像するだけでものすごい恐怖と怒りでした。
『様子が変』飼い主さんがわかっているというのに
なぜこんな事件が??
kagoさんも、たけちゃんも
言葉で表せないくらいのものすごい恐怖だったでしょうね。

たけちゃんの傷が治り、お毛毛がふさふさになるとともに
心の傷が残ってしまったんだとしたら
癒えてくれるといいな。と心から思います。
不幸中の幸い。確かに目を噛まれて眼球摘出とか・・
最悪の事態とか考えると、そうなんだけど。。
そのワンコの飼い主さんが、リード離さなければ
防げた事故ですもんね。

でも、たけちゃんが翌日も元気だったことは救いです!!
たけちゃんいっぱいギュッとしてあげたいよ~☆

URL | ミコ #- | 2010/05/11 12:50 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://beesuzu.blog18.fc2.com/tb.php/214-d655ca5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。