07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

げんこつとウインナー

おっとり『くうが』とわんぱく『たけのこ』とぐうたら主婦の毎日

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ふと考えた・・・これからの事。 

朝晩は すっかり秋らしくなったな~と感じはじめた今日この頃。
気がつけば 9月も半分が過ぎていました(汗)

私の住む街 今日明日 台風が接近中で ドキドキしてます(@_@;)


ダメだな~~最近の私。
ダルダルのユルユル過ぎです<`~´>

でもね・・・そんな中でも 色々あったりもしたんだよね(^^)

姪っ子akaneちゃんが 水泳の九州大会に出場したので
佐世保まで応援に行ったら 大雨でびしょ濡れになったり。

風邪ひいちゃって お腹壊して 楽しい約束 キャンセルしちゃったり。

でも・・・その数日後には 見事に復活して 「HIROMI☆GO」のコンサート行ったり♪



そんな中 知り合いが ハワイ旅行に行った話を 旦那様から聞いた時
「私達も いつかは 海外旅行とか行けるんかいなね?」
って 話になって・・・。

すると 旦那様が
「犬達が おらん(いなく)ようになったら どこまででも行けるやん!」
と・・・何気に言った この返事がはじまりで・・・。
DSC_0808 500 

食べていた食事が 途端に喉を通らなくなってしまいました(^^ゞ



私達夫婦は たけのこを 最後の仔と決めて 家族に迎えました。
 


先代のbeeを連れて結婚してから もう20年。
ずーーっと夫婦二人と ワンコ達という生活でした。

beeを送り すずを送り あんちゃんを送り・・・。

私達も 20歳 年取ったってことです(*_*;

あと10年ちょっとすれば 旦那様も定年。

少しだけ ほんのちょこっとだけネガティブな事考えれば・・・
結構 凹むんだよな~。

だったら 考えるな!ってことなんだけどさ(^^)
DSC_0838 500 

現実は 現実として うけとめなくちゃね。

定年後 そして老後・・・ワンコさん達が 誰もいなくなった この家の中
私達夫婦は どんな暮らし してるんだろう??
熟年離婚??キャーー(爆) 


段々と老いていく中 「やっぱり寂しいから・・・」という理由で 
新しい仔を 迎えることは きっと無いと思う。

そーんな無責任なことは 出来ないよね。


今のこの時代 動物管理センターに持ち込まれる犬猫の その理由に
「飼い主が 老齢で 病気・入院の為・・・」の記載を目にすると
『私達だって あり得ることだ』と 思わなくてはいけないんだよね。

老齢でとか・・・病気でとか・・・入院で・・・なーんて理由は
ある意味 想定できる事。

それで 悲しい思いをするのは 飼い主に見捨てられる 犬猫だし(涙)

特に 私達のように 子供もいない夫婦二人だからこそ 可愛いわが仔は 
自分達がちゃんと責任もって 幸せな最期を 見届けなくてはいけない。

DSC_0800 500

なーーんか ひっさしぶりの更新なのに なんでこーんなに重いの??(笑)

まっ ユルユルダラダラの私だけど たまには真剣に考える事もあるんです(笑)


つい先日 久しぶりにパグ友さんと 道でばったり会いました♪
その方の ご近所のパグさんが つい最近 17歳で天に召されたそうです。

くうがは まだ11歳 たけのこは まだまだ5歳。

このパグさんに言わせれば 
「まだまだ子供じゃ~ん!!」って笑われそう。

ちょうど ネガティブに考え込んでた時に聞いた 長生きパグさんの話に
単純な私は 元気をもらえました♪

考えても どうしょうもない事だけど
ちゃんと 考えておかないといけない事もあるんだよね(^^)
自分に言い聞かせるつもりで・・・(^_-)-☆


あっ くうがも たけのこも 元気モリモリ ウンピもモリモリです(笑)

くうがは 週一回 全身へのレーザー治療を続けています♪
おかげ様で 朝晩のご飯待ちは 駆け回ってます(汗)

すこーし 用心してくれるといいんだけどね(笑)
スポンサーサイト

Posted on 2012/09/16 Sun. 10:59 [edit]

category: 犬たちのこと

thread: 犬。それもパグ犬。  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 4

16

コメント

mikikoさんへ 

ほんとパグと共に暮らして 20年。
こんなにも 私にすべてを任せてくれ 
ウザい位に(笑)依存してくれる可愛い存在に 
これまで どれだけ癒されたことでしょう(^o^)

mikikoさんのほうが お姉さんなの?私より??そう??(笑)
まぁ その辺は曖昧なままで(笑)
最後の仔・・・なんて文字にすると なんだか悲しいけど
でも 確実に老いていく事は 事実だから
体力的にも 仔犬を迎える事は あきらめなきゃ・・・ですよね。

老後旦那様と二人 熟年リコン(笑)の無いよう お互い仲良ししなくちゃね♪

URL | kago #- | 2012/09/19 08:55 | edit

サチままさんへ 

同じ思いなんですね ママさんも(^^)

やはり 年齢的にも体力的にも 無責任に仔犬を迎えることは 無理ですよね。

老人が老犬を 遺棄するとか 動管に持ち込む とか聞くと
私はそうならないようにと 心に言い聞かせています。

いつかは来るであろう 別れのその日まで 
大切に大切に 最大限の愛情をもって 過ごさせようといつも思っています。
一日でも長く 一緒に暮らせることだけだ 今の望みですね お互い(^o^) 

URL | kago #- | 2012/09/19 08:46 | edit

 

我が家も夫婦二人 もなが最後のコと決めています。
先代パグのベティが お☆様になった時
さぁ これからは時間を気にしないで自由に出来ると
悲しみをこらえて 気持ちを切り替えたのだけれど
旅行に行っても何をしてもつまらなかったなぁ・・・
100%私にすべてを任せてくれる愛おしい存在って
かけがえのないものでした!
エヘヘッ だから もなを迎えたのだけど・・・
kagoさんより ずっとお姉さん(爆)だから
本当に これで最後・・・

くうが君もたけちゃんも サチちゃんも もなも
みんなみんな 穏やかに長生きして欲しいなぁ!

URL | mikiko(もな母) #yl2HcnkM | 2012/09/16 22:17 | edit

 

確かにね 旦那様の言う事も分かります
>「犬達が おらん(いなく)ようになったら どこまででも行けるやん!」
この何気ない言葉にはショックですが、そうなんですよね

子供達が独立して夫婦二人、好きな時に何処へでも行けるようにはなりましたけど
一日家を空けるなんて出来ませんし
やはり、外出しててもサチの事が気になりますしね

私たちも、この子が最後の子と思っております
何時かは、お別れもあると覚悟はしておりますが、それでも一日でも長く一緒に居たい思いは強くなるばかり

動物管理センターも良く覗いたりします
引越しの為とか飼えなくなったからとかそんな簡単にセンターに持ち込むなんてと腹たって仕方ありません
せめて、「持ち込む前に養子先見つけたらどうなんだ!!」とか
それより前に最後まで面倒見れるのかとか良く考えろ!ってね

時々里親探しが公園であってる時がありますね
旦那さんは「飼ってやれないのに見ればつらかだけ」って避けて通ります
もしも、きっと無いかも知れませんこの子が最後と決めてますからね
でも、もしもの時はセンターからって思いがあります

URL | サチまま #QIOiW1.w | 2012/09/16 14:32 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://beesuzu.blog18.fc2.com/tb.php/397-47bae0b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。